ワシントンモニュメント・スミソニアン博物館・ジョージタウン

観光スポットNAVI|耳寄りな口コミ情報を随時更新中!

観光スポット・名所の見どころ満載!eetoko.net

ワシントンDC観光名所 ワシントンモニュメント・スミソニアン博物館・ジョージタウンの口コミ情報

読了までの目安時間:約 6分

 

ワシントンDC市街地を一望できるワシントンモニュメント

 

アメリカの首都、ワシントンDCの中心地にそびえ立つ高さ169メートルの白い塔は1885年に除幕式が行われました。エレベーターで最上部に上がると展望室があり、DCのメインエリアを含む市街地の眺めを楽しむことができます。ワシントンDCでは安全面などの理由で高層ビルなどは建設禁止なので、このタワーがDCで一番高い建造物になります。

 

そのおかげもあり、妨げる物もなく清々しい眺めになっています。展望台では、モニュメントができた歴史、背景など写真や展示物なので知ることもできます。その展望台に上るエレベーターも塔内を上に駆け抜ける感じがあり、スリル感もあります。外の景色を見ながら登れませんが、楽しめると思います。

 

展望台へ上るには当日、タワー前の受付で並んで待つか、オンラインで時間を指定し見学する方法があります。後者は1ドルほどかかりますが、並ぶ時間が少ない上に、時間指定できるのでオススメです。登って見る価値は十分にあります。モニュメントの周りは春になると桜が咲き誇り、全米桜祭りのメインの場所としても有名です。

 

 

スミソニアン博物館をはじめ多くの博物館や美術館が町の中心地に並ぶ

 

 

ワシントンDCには多くの博物館や美術館が町の中心地、ナショナルモールのエリアに立ち並んでいます。ほとんどの博物館が無料です。その中でも年齢を問わず楽しめるのがこの博物館。自然界の動物の生活を実際の剥製を多数使った展示で学び楽しむことができるエリアや、古代の恐竜の骨組み、レプリカなどもあります。

 

その他、いたるところに特別展示が行われていたり、ドーム型スクリーンで人間がいかに古代から進化してきたかのハイクオリティーな迫力ある画像も楽しめます。動物だけではなく、小さな水槽もあり、ダイオウイカの実物も展示しています。

 

そしてオススメなのが宝石展示室。ここには世界でも大変貴重なダイヤモンドや宝石が多数展示してあります。マリーアントワネットがつけていたダイヤの装飾品を始め、一番見ていただきたいのは世界一大きなブルーダイアモンド。

 

展示場を入ってすぐの大きな4面ガラス張りの中で凄まじく美しい光を放って回っています。その他、昆虫エリアや蝶と触れ合うことができるドーム室など、無料とは思えない楽しさが詰まっています。

 

 

オールドストーンハウスでも有名なジョージタウン

 

 

ジョージタウンはワシントンDCの経済中心地エリアから徒歩でも数10分ほどで行ける賑わいのある街です。歴史は古く、1696年にヨーロッパ人によってつくられた街で、通りには今でも古い建造物が残っています。その中でも有名なのはオールドストーンハウス。

 

この小さな家はワシントンDCで最古の建物であり、街の通りに何気なく立っているのでつい見逃してしまいそうになる家です。
その裏には小さな手入れの行き届いた庭があり、ベンチで一休みしたり、子供も遊べるちょっとしたスポットです。

 

そんな古い歴史も垣間見れつつ、今では通りは様々なブランドショップやレストランで大変賑わっています。アーバンアウトフィッターズ、ザラ、コーチ、ケートスペード、プーマなどなどメインのストリート上だけではなく、奥の方に上がるとさらに隠れ家的なお店もたくさんあります。

 

レストランやカフェも多数あり、中には日本料理店もあります。最近では大阪拠点のベアードパパのシュークリーム店がDCエリア内で初めて開店し話題になっています。街もあり歴史もあり、近くのポトマック川沿いのトレイルも散歩できる、いろいろな楽しみ方ができる街になっています。

 

 


 

タグ :

海外観光スポット 北アメリカ アメリカ 海外観光スポット 北アメリカ 海外観光スポット

TOPへ戻る