ねぶたの家ワ・ラッセ・アスパム・青森県立美術館

観光スポットNAVI|耳寄りな口コミ情報を随時更新中!

観光スポット・名所の見どころ満載!eetoko.net

青森観光名所 ねぶたの家ワ・ラッセ・アスパム・青森県立美術館の口コミ情報

読了までの目安時間:約 5分

 

ねぶたの歴史が学べる ねぶたの家ワ・ラッセ

 

青森と言えばねぶたですよね。残念ながらねぶた祭に行ったことのない私ですが、そんな私でもねぶたは見たことがあります。ここ、ワ・ラッセでは実際にねぶた祭で運行したものが展示してあります。ものすごい迫力です。祭りではこれが動いてまわるのですから、もっと迫力があるんでしょうね。

 

ねぶた祭にはなかなか来れないかもしれませんが、青森に来た際は、駅からも近いので、ぷらっと立ち寄るのもいいかもしれませんね。場所は、JR青森駅を出てすぐのところにあります。外観が斬新なのですぐにわかると思います。

 

海外の建築家がデザインしたそうで、中の光が洩れるような設計になっています。中ではねぶたの展示の他、ねぶたの歴史なども学べるような展示になっています。また、実際に「はねと」体験なども行っています。

 

一人で行っていた私は、残念ながらただ見ているだけになってしまいましたが、誰かと一緒に行ったなら、みんなではねと体験なんて、最高に盛り上がりますよ。

 

 

津軽三味線の生演奏が見れて景色も最高のアスパム

 

 

青森県観光物産館のこの施設。特徴的なのは建物が三角形の形をしており、大変目立ちます。街中を散策していても、ちらちらと目につきます。県内で一番高い建物とのこと。そりゃ目立ちますよね。

 

私は物産館とかその手の施設は大好きなので行かないわけにはいきません。JR青森駅から徒歩で10分ほどです。建物に入るなり、津軽三味線の音が響いていました。見てみると、ちょっとしたステージで女性の方が津軽三味線の生演奏を行っていました。生で聴くのは初めてだったので、その迫力に大変感動してしまいました。

 

なんでも、このステージは毎日行っているとのこと。無料で聴けるなんて、なかなかないと思います。ぜひおすすめです。ステージが終わり、青森の特産物など一通り見てまわり、お土産などを購入。

 

その後は、エレベーターで展望フロアまで行き、景色を堪能しました。海から青森市街まで360度見渡せます。私が行った日はとても天気がよく、その景色にしばらく見いってしまいました。

 

 

奈良美智の「あおもり犬」で知られる青森県立美術館

 

 

青森をゆっくり観光するのなら、こちらもおすすめです。中心街からは少し離れており、静かな場所に立地しています。JR青森駅からバス「三内丸山遺跡行き」に乗り、「県立美術館前」で下車します。車で行っても駐車場は広いので安心です。

 

広い敷地内に真っ白い近代的な建物が印象的です。青森にゆかりのある人物の展示などの他、企画展も楽しめます。こちらで一番広く知られているのが、奈良美智の「あおもり犬」ですね。高さ8.5mほどもある立体作品で、撮影OKなので、よくネット上でも写真を見かけていたので、私もたくさん撮影してきました。

 

この「あおもり犬」同様、外にも展示があり、全部見るとなるとかなり時間がかかるかもしれません。そのくらい充実した内容の展示だと思います。

 

まわりは何もなさそうでしたが、美術館内にはカフェもあるので、ランチや、休憩などにも利用できます。またミュージアムショップも素敵なものばかりでついついお財布の紐がゆるんでしまいました。

 

 


 

タグ :

国内観光スポット 国内観光スポット 東北 国内観光スポット 東北 青森県

TOPへ戻る