蕪島・舘鼻岸壁朝市・はっち

観光スポットNAVI|耳寄りな口コミ情報を随時更新中!

観光スポット・名所の見どころ満載!eetoko.net

八戸名所 蕪島・舘鼻岸壁朝市・はっちの口コミ情報

読了までの目安時間:約 5分

 

天然記念物のうみねこの繁殖地 蕪島

 

天然記念物のうみねこの繁殖地として有名な場所です。シーズン中に行くと数万羽ものうみねこたちに会うことができます。鳥が苦手な人にはあまりおすすめはできません。

 

とにかく、あっちにもこっちにもうみねこがいます。その分、うみねこの糞害、通称「うみねこ爆弾」があるので、シーズン中は糞よけに傘をさすことをおすすめします。何本か傘は置いてありますが、私が行ったときは、全部使われていて、ひやひやしながら歩きました。蕪島の階段をのぼると上には蕪島神社があります。

 

もし、不運にもうみねこ爆弾を浴びてしまった人は、ここの社務所で申告すれば「会運証明書」なるものがもらえます。ぜひ旅の記念にいかがでしょうか。

 

敷地内には休憩所もあり、ガラス張りなので、糞が気になる方はこちらの中からうみねこを観察するもよしです。一番おすすめの時期は、4月くらいです。蕪の花が咲き、島全体が黄色くなり、うみねこたちは雛がかえる頃です。

 

 

毎週日曜開催している八戸名物の舘鼻岸壁朝市

 

 

八戸に週末泊まりで来たなら絶対に行くべき場所です。毎週日曜開催している八戸名物の朝市です。(但し、冬季はお休み。)朝市なので、夜明けからやっています。朝の8時には店じまいをするお店もあるので、6,7時くらいがちょうどいいかもしれませんね。

 

初めて行った時、今日は特別なお祭りの日かな?と思ったくらい混んでいます。これが毎週なのだからすごいですよね。朝の6時に、この人混み。なんだか別世界に来たみたいですよ。活気もあって、観光客向けの朝市、ではなく、地元民のための朝市、という雰囲気がすごくいいです。

 

海産物、果物、パン、コーヒー、ラーメン、そば、焼き鳥、唐揚げ・・・本当にあらゆるものが売られています。ちなみに私が買い食いしたのは、チヂミ、せんべい汁、イカ天、さばコロッケです。色々目移りして、朝から食べ過ぎてしまいました。

 

アクセスはJR陸奥湊駅から徒歩10分程度のようです。私はレンタカーで行きましたが、駐車場待ちするほど大変混雑していました。駐車場は広いですが、混む時間帯だと満車になると思います。

 

 

八戸ポータルミュージアム イベント盛りだくさんのはっち

 

 

八戸市の観光施設です。八戸市の中心街に位置しているためアクセスしやすいです。JR本八戸駅から徒歩10分ほどです。市の施設とは思えないほど、施設内はアートな要素が多いです。まずは入ってすぐに、八戸市の郷土玩具「八幡馬」というものが飾られています。

 

個人的に北欧っぽいなぁという感じがして気に入りました。また、はっちひろばに飾ってあるのが、八戸の神楽のからくり時計です。毎時ちょうどに動き出します。これがまたなんともかっこいいのです。目が釘付けになってしまいました。

 

他にはミュージアムショップもあり、雑貨や本、八戸の郷土品やらお土産なんかも売っています。四階まであるのですが、八戸にまつわる色々な展示がセンスよくされています。見てまわっているうちに一時間たってしまって、またあのからくり時計を見ることができました。

 

街中で時間を潰すつもりで入ったのですが、あまりに充実しているのでびっくりしてしまいました。食事をするところもあるのでゆっくり楽しめそうです。

 

 


 

タグ :

国内観光スポット 国内観光スポット 東北 国内観光スポット 東北 青森県

TOPへ戻る