諏訪湖・天竜峡・ちびっこ忍者村

観光スポットNAVI|耳寄りな口コミ情報を随時更新中!

観光スポット・名所の見どころ満載!eetoko.net

長野観光名所 諏訪湖・天竜峡・ちびっこ忍者村の口コミ情報

読了までの目安時間:約 5分

 

夏休み期間中の花火がおススメな諏訪湖

 

諏訪盆地に位置する諏訪湖は、信州で一番大きな湖で湖の周りにはホテルなどが多く立ち並んでいます。まずは諏訪湖畔公園へ、散歩がてら行かれるとよいでしょう。

 

諏訪湖の東湖畔で南北に広がっている公園で、緑の芝生がとてもきれいに整備されています。遊覧船乗り場やヨットハーバー、40人~50人は入れる足湯もあり無料で楽しめます。

 

8月には諏訪湖祭の花火大会もあります。祭り以外の日でも夏休みの期間は、お盆と雨天の日を除き、20時30分より15分間、毎日花火が上がります。

 

諏訪湖の傍の宿は、その花火をお部屋から見るのを売りにしていますが、お部屋から見れなくても諏訪湖祭ほど人数も多くないので、外に出ても花火をゆっくりと楽しむことができます。

 

また諏訪湖では、水陸両用バスでの諏訪湖観光があり、普通に道路を走っていたバスが、そのまま湖へ飛び出していくという遊覧船とはまたちょっと違った諏訪湖を堪能できます。

 

 

天竜川の渓谷の絶景で癒されるひとときを

 

 

飯田市にある天竜川の渓谷で、本当に美しい場所です。天竜峡の下流にあるつつじ橋から上流を見た景色は、晴れた日など絶好のシャッターチャンスで、日本の自然の美しさを新たに発見できます。

 

自然に削られてできた岩の形のひとつひとつや、静かに流れる川の美しさなど、上高地に負けず劣らずの絶景です。その美しさを存分に堪能するなら天竜川のライン下りをお勧めします。

 

天竜下りには2種類あり、天龍ライン下りがゆったりの流れ、天竜舟下りは豪快に水しぶきを上げて川を下る観光です。運賃は大人1名2,900円ですが、ネットなどで割引券を使えば一人200円ほどは安くなります。

 

予約制で混雑していなければ、すぐに乗れるのですが、船の時刻表によっては、無料のシャトルバスが最終着場に迎えに来ない時間帯があります。その時間帯では、返りに電車を利用する必要があり、少し厄介です。できれば迎えのバスを考慮した時間帯で行かれるとよいでしょう。

 

 

子供から大人まで楽しめるチビッコ忍者村

 

 

子供も大人も楽しめる忍者村は、是非立ち寄って欲しいスポットです。忍者村のある戸隠村は、村全体が忍者を想像させるような造りになっており、忍者漫画にもでてきそうな雰囲気のところです。

 

少しわかりずらい場所にあるのですが、狭い道を進んでいくと舗装されていない道に駐車場があり、その奥にちびっこ忍者村があります。忍者村の中では、子どもが400円で上下揃った忍者服をレンタルできます。忍者ブームで後押しされたせいか、山奥なのに結構賑わっており、よく見ると自前の忍者服を着た外国の方も多くみえました。

 

有料ですが、手裏剣を投げたり、吹き矢を吹いたりすることもできます。修業と称して、3つのコースに分かれているアスレチックコースもあり、こちらは無料で楽しめます。

 

その中でも一番のおススメが、水ぐもの術です。水に浮かせている平な木の上に乗り、ロープを掴みながら手の力で進めていくというものです。うまくいかずに、ずぶ濡れになってしまう方も結構みえるようです。挑戦される方は、着替えを持参されるほうがよいでしょう。

 

 


 

タグ :

国内観光スポット 国内観光スポット 甲信越 国内観光スポット 甲信越 長野県

TOPへ戻る