摩周湖・硫黄山・屈斜路湖

観光スポットNAVI|耳寄りな口コミ情報を随時更新中!

観光スポット・名所の見どころ満載!eetoko.net

弟子屈(てしかが)町観光名所 摩周湖・硫黄山・屈斜路湖の口コミ情報

読了までの目安時間:約 5分

 

摩周湖(ましゅうこ)の絶景を摩周ブルーソフトクリームと一緒に満喫

摩周湖

 

摩周湖は道東弟子屈町を代表する観光スポットで、夏場になると多くの人が足を運びます。晴れた日は「摩周ブルー」とも呼ばれる澄んだ青い色の湖が見れ、また歌でもある様に霧の摩周湖は非常に幻想的な雰囲気を醸し出します。

 

ちなみに摩周湖の透明度は世界でもロシアのバイカル湖についで世界2位の透明度を誇ります。摩周湖へのアクセスは、車で行くのは可能ですが、湖全体が阿寒国定公園の特別保護区に指定されている事から湖畔への立ち入りは厳しく規制され、その上にある2ヶ所の展望台から眺める事になります。

 

摩周湖には飲食可能なレストハウスがあり、連日観光客で賑わっています。その中で一際人気があるのは、摩周湖の色を意識したその名も摩周ブルーソフトクリームです。

 

恐らく澄んだ青い色を意識したものは思われますが、実際はやや青白い色で味もミントのソフトクリームそのものと言っても過言ではないでしょう。摩周湖に訪れたら是非食べてみる価値はあると思います。

 

 

硫黄山(アトサヌプリ)の温泉卵入りラーメンが絶品

硫黄山

 

 

地元の人の中では硫黄山と言う名称で定着していますが、実は硫黄山と言う名称、世界遺産で有名な知床半島にも存在する事からこちらの硫黄山はアトサヌプリとも呼ばれています。

 

アクセスは摩周湖から車で約10分ほどの場所にあり、外せない観光スポットのひとつです。ここはかつて硫黄の採掘が行われており、現在でもあちらこちらで硫黄を見ることが出来ます。またこちらに併設されているレストハウス内では当時の事について学ぶ事も出来ます。

 

活火山でありあちらこちらから噴煙が出ている事から登山は禁止されていますが、麓についてきちんと整備されており、そこからも沸き立っているマグマを見る事が出来ます。また運が良ければそのマグマを利用して温泉卵を作っている風景も目の当たりに出来ます。

 

最後に温泉卵は、レストハウス内のおみやげ屋さんでもちろん購入可能ですが、今すぐ食べてみたいと言う方には、そのレストランで温泉卵を使った絶品ラーメンがありますので是非お試しください。

 

 

屈斜路湖(くっしゃろこ)の湖岸で砂湯を楽しもう

屈斜路湖 砂湯

 

 

屈斜路湖は摩周湖と並び、恐らく全国的にもメジャーな観光地と言っても良いでしょう。ちなみに屈斜路湖は日本にある多くのカルデラ湖の中でも一番の大きさを誇る事でも有名です。

 

またネス湖のネッシー、池田湖のイッシーの様に屈斜路湖にもかつてクッシーと言う未確認生物が存在したと言う話も存在します。湖周辺についてはレストラン、売店と言った施設が数多く存在し、その中では他の湖同様スワンやボートの貸し出しも行っています。

 

周辺はサイクリングやジョギングロードとしても有名でサイクリングやジョギングをしている人達も多く見かけます。屈斜路湖周辺には火山が多く、その火山帯の中に存在する屈斜路湖はマグマの恩恵を受けている観光地でもあります。

 

周辺に数多く存在する温泉もそうなのですが、屈斜路湖の最大の目玉として砂湯が存在します。砂湯とは指宿温泉が有名な砂風呂とは違い、湖岸の砂を掘るとそこから温泉が沸き出ると言った感じでここにも連日多くの観光客が砂湯を楽しんでいます。

 

 


 

タグ :

国内観光スポット 北海道 国内観光スポット 国内観光スポット 北海道 弟子屈

TOPへ戻る