川平ビーチ・幻の島(浜島)・由布島の水牛車

観光スポットNAVI|耳寄りな口コミ情報を随時更新中!

観光スポット・名所の見どころ満載!eetoko.net

八重山諸島観光名所 川平ビーチ・幻の島(浜島)・由布島の水牛車の口コミ情報

読了までの目安時間:約 5分

 

石垣島の中で最も海が美しいとされる川平ビーチ

 

川平ビーチにある、川平公園の駐車場は手前は無料。その隣は有料駐車場で200円かかります。何も知らない我が家は200円払ってしまいました。駐車場の近くにはソフトクリームや軽食が食べられる店舗が数件あります。ゴミ箱がないため食べ物のゴミは食べた店に捨てる以外は持ち帰らなければいけません。

 

石垣島の中で最も海が美しいと言われているこの場所です。石垣島の海はどこもとてもきれいですが、このビーチは砂浜の砂の色が真っ白で、海の色は、私が今まで1番、2番に綺麗だと思ったサイパンのマニャガハ島やハワイのラ二カイビーチと同じくらいの感動でした。

 

遊泳禁止で泳ぐことはできませんが、泳ぐ事が出来ないからこそこのきれいさが保たれているのだと思います。川平公園ではグラスボートで海の底を見ることもできます。

 

また、この公園から車ですぐのところに川平ファームというところがあります。店内からも海を見ることができます。そこのマンゴージュース(300円)とパッションジュース(300円)は絶品です。あまりのおいしさに瓶詰のジュースをお土産に大量購入してしまったほどです。

 

 

幻の島(浜島)でシュノーケル

 

 

1日オプショナルツアーでシュノーケリングと体験ダイビングができます。パナリ島付近でシュノーケリングし、パナリ島に上陸しお昼を食べ、幻の島(浜島)へ。

 

小浜島に近いこの場所には船でないと行くことはできません。大潮の満潮の時は島が消え、干潮の時には島が姿を現すという無人島です。そのため通称幻の島と言われています。

 

小浜島の数件の有名ホテルのホームページにも動画が載っています。幻の島は日々姿を変えます。島の近くは浅瀬になっている為、小型のボートで近くまで行き、島から少し離れているところで海を降り、ひざ上ぐらいの水位のところを歩いて島にたどり着きます。

 

近くの海が浅瀬の為海の色が本当にきれいで透き通っています。私が行った時は人も少なく神秘的な感じで、海が太陽の光できらきら光って本当にきれいで天国?楽園?と思えるくらいの場所でした。その近くのお魚畑と言われているスポットでのダイビングは綺麗な色の魚を目の前で沢山見ることができるので大変おススメです。

 

 

由布島の水牛車

 

 

八重山地方には牛車に乗れる場所が2か所あります。竹富島の島ならではの街並みを水牛車に乗って観光するコースと、西表島から由布島までの遠浅の海を水牛車で渡るコースです。

 

竹富島の場所は歩いて観光し由布島で水牛車に乗りました。由布島まで約400mほどの距離の遠浅の海を水牛車の船頭さん?の説明を聞きながらわたります。途中三線を奏でてくれて沖縄民謡を歌ってくれます。

 

何台もの水牛車がありますが、説明だけの人、三線を奏でてくれる人、三線を奏でながら民謡を歌ってくれる人の3パターンの人がいます。水牛の排泄はしつけされており海の中で行われるため、途中水牛の動きが止まることがあります。その時は目の前で排泄している姿を見て、終わるのを待っています。

 

船頭さん?の話も興味深く、今まで体験したことのない乗り物で1度乗る価値は大いにあると思います。ツアーで行くと由布島の水牛の数とフェリーの時間の関係からかマングローブツアーが組み込まれます。個人的には水牛車の方がおススメです。

 

 


 

タグ :

国内観光スポット 国内観光スポット 沖縄県

TOPへ戻る